スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

術前カゼ退治ノ巻(一)

術前カゼ退治ノ巻(一)

絶対、ぜーったい、カゼをひきたくない!

そう思い、手術の10日程前から“術前休暇”と題してできる限り人との接触を避け、手洗いうがいを慣行し、カゼ予防に努めておりました。

が、しかし、微妙にカゼをひいてしまうという。

あまりに念が強すぎたのでしょうか。自ずからひいてしまったのであります。

といっても、普通であれば放っておくような超・超初期のカゼ。鼻とノドの間がなんかおかしい、というやつです。しかし、それがわたしにとっては一番ひきたくなかったもの。頭痛とか熱とか、本格的にひいた方がまだマシなのです。

なぜにそこまでイヤなのかといえば、前々回の手術でたいへんひどい目にあったから。

全身麻酔の間は鼻から胃に管が入れられています。目覚めたときに抜ければ全く問題ないのですが、長時間の手術や消化器系の手術の場合は起きても管が入ったままの場合があります。
ノドのカゼをひいていると、それが非常に苦しい。「朝になれば抜ける」という言葉に期待をよせて、術後から翌朝にかけて、実に4回も窓から朝日が差す幻覚(夢?)を見たという。その後、トラウマ状態。
(これから手術を受ける人のために言っておくと、多分これはひどい例。前回の手術ではそんなに苦しくなく、気持ちよく眠ることもできました)。

とにかく、今回は早く治したい。
究極のカゼ退治バトル、幕開けであります。
(注:1週間前のはなし)

(「術前カゼ退治ノ巻(二)」につづく)
「ラ〜〜」じゃないコップ
ショック!「ラ〜〜」じゃなくなってる・・・・・。
[療養中フォトギャラリー by iPhone (c)木口マリ]
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

あらあら、お風邪だったのね。もう大丈夫かな?私も術後のICUでうがいを何度もさせてもらった記憶があります。空気も乾燥しているんですよね~。で、で、で、食器変わっちゃったの~~?「ラ~~」じゃないのね==(´・ω・`)ちょっと寂しい。でもまた何か面白いもの見つけてくれそうな予感o((・ω・))o

>pusu さん

術後の身動きがとれない状態での、あののどの乾きはたまらんですよね。で、予想通り手術終わってからカゼは良くなってきました。精神的なカゼってなんなんだっ!
ラ〜〜は先日一度だけ登場しました!またなにか発見次第、お知らせしますね(^^)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。