スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

明日、9度目の入院

明日、9度目の入院

副作用シリーズは一時お休みして、異例の実況中継をお届けします。
というのも、明日から入院するからであります。

とか言いながら、入院中、ふと副作用について書きたくなったらまたそっちを書くかもしれないし、実況中継といいながら、調子がよくないとか乗り気がしないとかでなかなか更新しない、なんてことになるかもしれません。今のところ2日に1度の割合で更新していますが、ヒマだったら毎日更新の可能性もありながら、もしもそこまでヒマなら早々に退院させられるわけで、そうなると逆に家でうんうんうなることになったりして全く書けないなんてこともありえます。

これからしばらくの間、そんないい加減な調子ですので、たまに気が向いたときにでもチェックしていただけるとうれしいです。



現在、荷造りしながらブログにアップする文章を打っております。

今回はこの一年間で9回目の入院。なので準備はお手のもの。出張の多いサラリーマン並みにホイホイ荷物を整えていきます。

ただ、入院が出張とは違うのは、病院で「生活をする」ということ。暮らしに必要なものの準備が必要です。ティッシュは箱ごと、かさばるタオル類や洗剤なども持って行かなければならないわけです。

ついでに不測の事態に対応できる用意も必要。今回は手術があり、術後にどれほど動けるかはその時になってみないと分かりません。これまでの経験をもとに、それに沿ったものを用意します。このへんはある意味サバイバルの知恵に近い。

つまり入院とは、「出張」に「生活」と「サバイバル」をプラスしたようなもの。

お願いすれば、看護師さんがいろいろと世話を焼いてくれます。しかし、そうそうわずらわせるのも申し訳ない。多少でも自分で解決できる準備があると、気分的にラク。

ベッドから動けないときに役に立った具体的な例としては、拭き取れるクレンジングとエビアンのスプレー。わたしの場合、アルージェのクレンジング(拭き取りようじゃないけど)を使用。
クレンジングを顔に塗ってティッシュで拭き取ったあと、エビアンを顔面に向かってグルグル、豪快にスプレー。ティッシュかタオルで拭き取ります。それだけで、水道で顔を洗ったくらいに気分爽快。ほどよく潤いも与えてくれるので、そのあとたいして手入れしなくてもお肌しっとり。
(ちなみにスプレーは連日徹夜作業が続くときにもおススメ。シャキッとすることうけあいです)。

また、絶対に持って行かなければならないのは「魔除け」。これは必需品。
理由は「オバケ?! 夜の病棟」をご参照。

そして、心安らぎアイテムとして、ワンコのぬいぐるみも持って行きます。



いったい何の手術だろうと疑問にお思いのみなさん。
今回は「人工肛門(ストーマ)閉鎖術」です。

2013年12月の腸閉塞の手術から休眠している大腸と、おなかから顔を出して一人がんばっている小腸をドッキングさせるものです。晴れて小腸はおなかの中に戻るのですね。わたし自身も障害者から健常者になるわけです。

ところがどっこい、わたしは今、とてもさびしい。
緊急の手術だったため、目覚めたらおなかに造られていたストーマ。最初はドカンと落ち込みました。しかしその後、さまざまなことをキッカケに、たいへん気に入ってしまったのです。今では、旅で出会い、そのまま一緒に道を行く仲間のように感じています。そんなストーマの顔を見る事ができなくなるのが切なくてならないのです。それでも、おなかの中で一生一緒にいる、と思うことが救いです。

おそらく全くもって、理解不能なことでしょう。
でも、わたしと同じように感じる方は結構いるそうです。

これについてはとても短文で語ることはできないので、また別の機会にお話できればと思います。

明日は朝から入院。
看護師さんに再会するのが楽しみです。
付いてくるワンコ
いつも付いてくるワンコ
[療養中フォトギャラリー by iPhone (c)木口マリ]
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

入院されるんですね。わんこついてるから大丈夫ですね!この可愛い子はオス?メス?どっちでしょうwそういえば私が入院した病院、この2月からタオルとパジャマのレンタルを始めたようです。洗濯できないくらい動けないときは、結局着替えや清拭もやってもらうのだろうけど、レンタルは便利だな~とうらやましく思いました。スプレー!いいですねスプレー。私はよくウエットティッシュ使いますが、スプレーのほうが「洗った感」大きいかも!!また「ラ~~~」のコップ出てきますかね?実況楽しみにしております^^でもお大事になさってください!

明日から入院なんですね。
手術頑張ってください。p(^-^)q

拭き取りタイプのクレンジングにエビアンってなかなか動き回れない術後には凄くいいかも~。
両方とも使ったことあるのに全然思い付かなかった私。(;´д`)
そうそう、確かに入院の荷物って旅行の時より多くなりますよね。入院の時はまだいいが、退院の時ってあの荷物もって帰るのは結構しんどい…。それに若干増えてるときもあるし。
“次”がないように病院で使ったものは捨てて帰る人もいるみたいだけど、貧乏性の私は捨てられなかったな~。

>pusu さん

コメントありがとうございまーす!
荷物を片して、麻酔科の説明聞いてきたところです。
レンタルいいですね。フワフワのホテルタオルみたいなやつがいいな〜なんて。
ワンコは多分オスですねd( ̄  ̄)和ませてくれると同時に、ワルモノから守ってくれているのです。

>nami さん

ありがとうございます!がんばってきますね!
今回は快適さを求めてさらに荷物が増えてしまいました。まくらまで持ってきています。
捨ててくる方もいるんですね〜、考えもしなかったです。もう戻らないっていうおまじないに近いものでしょうか。
わたしはT字帯はその都度捨ててましたが、4回も買う羽目になってしまいました!でも、これはまた捨ててこよう。手術はもういいです〜。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。