スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

大切な人のためにできること

大切な人のためにできること

病気になって、思うこと。
もし、わたしがこの世を去ることになったら、大切な人のために何ができるのか。

病気にかかったひとは、精神的にも肉体的にも、もちろん辛い。
でも、なんとかして、もしくは何かのキッカケで受け入れることができれば、穏やかな気持ちで生きることができます。

がん治療が一段落した12月、相当悪化した腸閉塞で、深夜の緊急手術。その後、医師より命の危険があったことを告げられました。死というものがすぐそばにあったのだと感じたものの、わたしは今回の一連の出来事では余命宣告にまでは至らなかったので、死を隣り合わせに感じ続けている人の気持ちを身を持って体験していません。だから、そうなってみたらまた、いろいろ感じるものが違ってくるのかもしれないし、今現在そういう状況の方からは、そんな甘いもんじゃないよ、といわれるかもしれません。けれど、おそらくそうなったとしても、やはり受け入れることは可能なのではないかと思っています。

しかし、その患者を見守るひとは違う。

たとえ病人本人が「大丈夫だよ」といっても、家族や友人はそのひとが実際にはどれほど苦しみを抱えているのだろう案じ、悲しみ、どんなにできる限りのことをしてあげたとしても、そのひとの死後には何かしらの後悔を抱えることもあるでしょう。
自分のことであればなんとかできるとしても、他人の痛みは心に傷を付けます。精神的・物理的に身近なひとであればあるほど、辛さは大きいでしょう。

わたしが死を自分のものとして感じたとき、去る側の人間として、残された人々の苦しみを少しでも和らげるためにできることは何だろうと考えました。

それは、

「わたしはいい人生を送った」

と、心から感じ、伝えることではないかと思います。
それが、せめてもの慰めになるのではないかと。

そのためにも、生きているいま、一瞬一瞬を大事に生きたいと思うのです。

シロツメクサ
いつもそばにあるシロツメクサ。間近にみると、花びらのひとつひとつをいとおしく感じます。
[療養中フォトギャラリー by iPhone (c)木口マリ]
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

はじめまして^^

はじめまして!
私シロツメクサ大好きで思わずコメ書いちゃった^^!
そして私も手術を機に、ちょっと考え方が変わったかなと思っています。
(今、広汎全摘後、5ケ月目なのですが・・・時間が経つのも早く感じます^^;)
一瞬一瞬大事に生きて、生を全うしたいな~と思います。
綺麗な写真とステキな記事有難うございます^^
共感すると同時に癒されました。

>pusu さん

pusuさん、コメントをありがとうございます!
そう言っていただけて本当にうれしいです。
手術、おつかれさまでした。
大きな出来事って、いろいろと考えさせられますよね。それも大事な人生の一部なのでしょうね。
生きるって、冒険だと思います。山あり、谷あり、大波ありみたいな。全部ひっくるめて最高に楽しんでいきたいものです!

マリさんが病気になった事でたくさんの方が心配してるんですね、きっと
その方たちを思いやるマリさんの一語一句が優しくて心が温まりました
(^-^)
一生懸命に生きる事が恩返しですね
  • #8 ちっくたっくぼんぼん 
  • URL 
  • 2014.04/26 20:55 
  •  ▲EntryTop 

>ちっくたっくぼんぼん さん

最近お父さんを亡くした友人が、「もうひとり、大切な人を亡くすんじゃないかと思った」と言ってくれたことがあります。それにいたく感動したものですが、実際そうなったときにできるだけ悲しませたくないなあと思ったり。それで余計にはりきって生きてみたくなったりして。いい意味でループしてます(笑)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。