スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

来週末は「ジャパンキャンサーフォーラム」!

来週末は「ジャパンキャンサーフォーラム」!

もはや夏の風物詩になりつつある、フツーの人のためのがんの学会「キャンサーフォーラム」。今年は、8月6日(土)〜7日(日)の2日間をかけて、日本橋で行われます。

昨年までは秋葉原で開催され、「アキバキャンサーフォーラム」でしたが、今年は日本橋。タイトルも「ジャパンキャンサーフォーラム」(通称JCF)に変わります。

学会というと難しいイメージですが、マジメながんのセッションのほか、メイク&フォトあり、がん体験者のトークありで、さまざまに楽しめるものになっています。しかも参加費は無料。さらにはお弁当付きのセッションもあるそうです。

これまでと同様に、登壇される方々はすべてボランティア。もちろん、お医者さんもです。以前、JCFを主催するNPO法人キャンサーネットジャパン(CNJ)のスタッフさんに「これだけたくさんの先生方に講演をお願いするのは相当大変でしょうね」とうかがったところ、「多くの先生方は、『声をかけてくれて光栄です』と言って、喜んで参加してくれます」とのこと。

先日、CNJ季刊誌巻頭特集の取材で、国立がん研究センター希少がんセンター長の川井 章先生にお会いした際、CNJの方がその場でキャンサーフォーラムへの参加を依頼するという場面に遭遇しました。川井先生は迷いもせず「本当にいい試みですよね、ぜひ参加させてください」と言っておられました。しかも楽し気に。

その時の先生の言葉の影には、「仕事だから」とか、「やらなきゃいけない」とかではなく、「これをすることで、何かがいいものに繋がっていきそう!」という、そこはかとないワクワクのようなものを感じました。その場にいただけのわたしも、なんだか「楽しくなりそう!」という気分になるという。素敵なお医者さんはいるものなのだなあと、またまたまた改めて感じました。

川井 章先生のセッションは、「AYA世代の特徴と課題」(8/6(土)15:00-15:50)と、「悪性骨軟部腫瘍(肉腫)」(8/6(土)16:00-16:50)の2回。きちんと学びたい方だけでなく、先生の優しいスマイルでほんわか気分になりたい方にもオススメです。

わたしは昨年、ボランティアの受付嬢(?)として参加しましたが、今年は会場の様子を記録する撮影部隊のひとりとして加わります。でかいカメラをぶら下げて歩くチビッコがいたら、多分わたしです。

ジャパンキャンサーフォーラムの詳細はこちら
(申込みしなくても参加できます)

南極観測船ふじ 医務室
昨年は、医師に習う「手術体験」なんて企画があったけれど、今年は見当たらず(写真は名古屋「南極観測船ふじ」内のいにしえの医務室 二人とも蝋人形 船内は蝋人形だらけ)
[療養中フォトギャラリー by iPhone (c)木口マリ]

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

もうすぐですね!

こんばんは。
いよいよ今度の週末ですね~!!
今年は撮影部隊ですか。
暑い中、重いカメラを持って大変かと思いますが、頑張って下さいね…(^^)v
私も両日参加する予定です。
会場でお見かけしたら、お声掛けしますね~(*^^*)♡

>ガルボさん

楽しみですね♪ ガルボさんは2日間とも参加ですか!すごい!!
JCFはとても盛りだくさんで、私も見たいセッションがいっぱいです。聴き入ってしまって仕事にならないようにしないと、と思ってます。
ではでは、会場でお会いしましょうね!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。