ちょっとワクワク初入院 2013.5

ちょっとワクワク初入院 2013.5

初めての体験!

2013年5月のとある日曜日、子宮頸がんの手術のため初入院と相成りました。

このときの手術は『円錐切除』と呼ばれる10〜15分ほどの手術時間の、どちらかといえば簡単なもの。日曜日入院、月曜日手術、火曜日に何事もなければ水曜日退院というスケジュールでございました。

がん治療での入院とはいえ、自分ががんであるということにはさほどショックを受けておらず、体も痛くもかゆくもありません。気持ち的には普通に元気なのでかなり観光客気分。ごはんもベッドまで持ってきてくれるルームサービス(?)状態だし、何より家ではないところに宿泊するという非日常感で少々ワクワクしておりました。

一日目は夜まで好きにしていいとの話で、ホントに自由にウロウロしてみました。
5月下旬だったため屋上庭園には色とりどりのバラが咲き乱れ、ほどよく茂った緑が心を和ませてくれます。1階の売店で買い物(←水)をしてみたり、患者の憩いの場・デイルームの壁一面に据え付けられた窓から夕焼けを眺めたり。いいホテル……いや、病院だ、などと思ったものです。

3泊4日という短い期間ではあるけれど、「管理された病院食だけ食べたら体にいいに違いない!」と思い、間食をしないことを決意。しかし、空腹のため数時間で挫折し、アイスを買い食いしてしまいました……。

こんなところで自分の軟弱ぶりを認識した入院初日でした。
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索