人工肛門でもフツーです<其の九> 沖縄ストーマ旅/薄着でもフツー

人工肛門でもフツーです<其の九> 沖縄ストーマ旅/薄着でもフツー

最近はいちいちブログアップの間隔が開いてしまって、シリーズものなのにありえないなと思いつつ、適当に書くのも納得いかないので隙き間を見計らっているという状況。

今回は少々旅に出ていて、その間、ほぼ誰とも無通信状態でもありました。人とは関わらずに「ひとりボーっとしよう」というプランだったのです。結局、立ち止まる度にいろいろな人とつい話し込んでしまって日常よりも関わりまくりだったのですが。それもまた一興。

しかし、シリーズの「沖縄ストーマ旅」のころよりも、腸のドッキング手術をしてストーマがお腹に戻った現在の方が旅には気を遣いました。未だ、ハラの調子が安定せずに突如「ピー」となることがあるのです。腸の疾患で腹痛に悩まされていた人がストーマを造設したら楽になったという話を聞きますが、ちょっとその逆に近い。それでも「ハラ中心」の旅行計画を試行錯誤したおかげでこれからも役立ちそうなプランニングを学習できたので、それはそれでヨシ。

◇ ◇

前置きはこれくらいにして、オストメイトの「薄着でもフツー」!!!

旅に限らず、普段の生活でも悩みどころの服選び with ストーマ。ところが、案外今まで着ていた服でも問題なく着れるものだなというのがわたしの感想です。

Gパンでもいけます。
ショートパンツでもいけます。
スリムなワンピースでもいけます。

ということで、オストメイトにオススメしたいのが、「とにかくなんでも着てみよう!!!」

もちろん、すべてがそれまで通りに着れるわけではなく、物によってはボタンをかけないなど、多少の調整が必要になることもありますが、持っている服をすべて捨てて買い替えるほどのドラマチックな展開まで行くのはもう少し後でもいいのかなと思います。(それを理由に彼やダンナさまに新しい服をねだるのはヨシ)

それに、これまで持っていた服の新しいコーディネートも思い付いたりして、見慣れた服の隠れた魅力を引き出せることもあります。

そして、わたしが沖縄ストーマ旅で着たのは、

1、マキシロングのワンピース(スリム)!!!
2、ショート丈ワンピース(ふんわり系)!!!
3、デニムのショートパンツ(水着に付いてたやつけど単体でも使用)!!!
4、白い薄手シャツとタイトなキャミ!!!
5、少々ふわり系キャミ!!!
6、ショート丈チュニック!!!

とまあ、このようなところでした。

そのほか、カーディガンとスカーフ等。
このへんは、もしもパウチ付近の見た目に違和感があるかもなという場合、羽織ったり首に巻くだけでも視線が分散されてカモフラージュになります。実際そのような用途で使うことはほぼなかったのですが、「もしもの時」の準備がひとつでもあると少しラクな気分になったりもします。

いずれにしても、見た目として困ることはありませんでした。日々の服選びでは、見た目のほかにパウチを空にする時に服が邪魔にならないかどうかが少し気になるところです。冬服の時はかさばるし、ちょっと面倒だったりもするのです。身軽さもポイントになってきます。夏の薄着はその点やりやすい。
ちなみに今回の服では邪魔になったものはありません。

あまり自由にトイレに行ける状況ではない場合や、清潔さに不安がある場所へ行く時は王道のチュニックがラクかもしれません。中には前回登場のオストミーシークレット・ヴィクセンラップ(ハラマキ)装着。(まるでオストミーシークレットの宣伝のようですが、単に個人的に気に入っているのであります)

また、「隠したいかも」という時はフワフワとお腹周りを覆う服でなくても、細身のシャツのすそでもオッケーです。わたしはチュニックを着ても、その上にかなりタイトなジャケットを着たりしました。まったく目立ちはしないし、人はわたしのハラなど見もしません。お風呂屋さんで裸でいてもハラを気にされないんだから、そうですよね。

オストメイトになったらチュニックしか着れないわけではありません。また、チュニックがダメとうわけでもありません。ストーマの位置などによっても違いは出てくるかもしれませんが、自分にも服にも制限を付ける必要はないというのがわたしの感想です。ストーマがいてもファッションは意外に楽しめるものです。

女子も男子も、ハッピーなオストメイトが増えますように!

沖縄ストーマ旅服1
沖縄ストーマ旅服2
抗がん剤で脱毛し始めたころからずっと、自分の服装の写真を撮り続けています。オストメイト時の写真を見返してみたら、記憶にあるよりさらにフツーでした。またお見せできたらと思います。
[療養中イラスト (c)木口マリ]

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

おしゃれなマリさんは服に妥協はしなさそうですね~(^.^)
沖縄での服選びを見てもわかりますよ。
私なんか着替えは下着以外いつも一着分ですから(^_^;)
でも、女子たるもの、例えストーマでもオバサンでもオシャレを捨ててはいけませんね!
私、ちょっと反省しなきゃ(^^;
  • #580 ちっくたっくぼんぼん 
  • URL 
  • 2015.03/14 23:53 
  •  ▲EntryTop 

フツーじゃない!

マリさん、こんばんわ。
オストメイト時代のマリさんの服、フツーじゃないですよ。だって、めっちゃお洒落さんですよ。(絵も可愛い❤)

三段腹がデフォルトの私には、ワンピースとかも難しい。全てを重ね着で隠す日々(笑)
冬は良いけど夏はね~、というわたしの話しはさておき、結局、マリさんの話を聞くとオストメイトでも、気持ちの壁を乗り越えれるかどうかですね。
越えられれば、割りと普通に生活できる。
でもなぁ、マリさんだからかもとも思います。

お腹の調子が?でも、味噌カツつきあってくれそうですもの(笑)・・私もいつも、その前向きパワーに力もらってます。

>ちっくたっくぼんぼん さん

いえいえ〜、いろいろ持っていくのは沖縄に行く時だけです!
特に今回はレポートだったので(^^)
普段は極力少なく!を目標にしています。
ぼんぼんさんの旅支度は旅慣れてる感ありますよね。確かほんの少し前に旅をしはじめたんですよね?でももうバックパッカーの域ですね。
なんにしても身軽さ重要〜。

日常は前よりオシャレするようになりましたね〜。
ボウズになったり、ストーマができたりの反動かも。

>あう さん

あうさん、おはよーございます!
そしてありがとうございます(//▽//)ノ
三段腹デフォルトって、なんか面白いかも。ということはオストメイトはストーマデフォルト!
なんかカッコイイです。横文字のパワーってスゴイ(>▽<)

そうですよね、気持ちの壁がすごく重要だと思います。
ほかの動物は障害があっても普通に暮らそうとするのに人間だけはなぜ落ち込んでしまうのかと思った時に、人はできたことができなくなったという思いとか、先入観とか、そんなのが邪魔するんだろうなと思いました。
人間ってつまんないしがらみに縛られすぎですよね(^^;
でもその切り替えはほんのちょっとしたことでできるかもしれないし、それが広がっていくとうれしいなと思います〜。
……なんか気付くとこんな話ばかりしてる気が。ははは

味噌カツ大好きなんです〜〜〜。
そのためにその後と翌日の予定を開けてハライタに備えてもいいくらい(^^)
おいしいお店紹介してください!

楽しむ気持ち。

病名は違っても、楽しみたい。それは私も同じです。病気で過去10年は痩せ過ぎと治療だけで精一杯で楽しめなかったですね。ですが、今は痩せすぎからは、解放され綺麗に着れるようにマキシは必須です。私もブログやっとこさ、更新しました。福祉➕美容をしてる方のブログです。

>ぬか床。 さん

そうですよね、どんな状況でも楽しく過ごしていきたいですよね。
健康な時と同じようにできない部分もあるけれど、健康な時には感じられなかったことができるようになったりもして、全体で見るとどんどんプラスになっていくんだなと思います。

イケメン企画、いいですね!実は私もやろうと思っていました!(^^)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索