人工肛門でもフツーです<其の二> プールに行こうノ巻

人工肛門でもフツーです<其の二> プールに行こうノ巻

「人工肛門でもフツー」シリーズを書く!といいつつ二週間も空いた上に別の話をしてしまい、自分でも何ともはがゆさのある展開なのですが、意外なことがあるのが人生だな、と適当に納得して、何食わぬ顔で進めるのであります。

そして、シリーズ第二弾は「プールへ行こう」。

人前で服を脱ぐ場所はどこであれ、オストメイト(人工肛門・人工膀胱保有者)には少々やりづらいもの。でも行ってしまいます。

しかし、温泉でもたいして勇気はいらなかったと書きましたが、実はプールはもっと行きやすい。なんせ、スッポンポンではないからです。

なので、一人で行きました。
それこそ、フツーに。

しかし、さすがに自慢のお風呂グッズで泳ぐわけにはいきません。水泳では水の抵抗を受けるので、パウチをまるで自分の体のようにフィットさせなければならないのです。

市販されているものの中にはパウチ全体を覆ってハラに貼るシート的なものがあるのですが、結構な値段の割に使い捨てでもったいないな〜と思ったのと、わたしとしては「できる限り自然体でいたい!水をハラでも感じたい!」なんてこともあり、使ったことはありません。

そこで登場するのは新たなる頼もしい味方!
オストミーシークレット社の「スイムラップ」!!!
しかも輸入品。
オストミーシークレット スイムラップ オモテ
(スイムラップ オモテ)

カッコイイ名前ですが、水泳用ハラマキです。
水を通す薄手の素材で、パウチをしまうポケットが付いています。
オストミーシークレット スイムラップ ウラ
(スイムラップ ウラ)

オストミーシークレット スイムラップ ウチガワ
(スイムラップ ウチガワポケット)

これがまた、「え!」というくらいフィットします。水泳の間、少しも心配になりませんでした。というより、ストーマのことを忘れます。

おまけに近年では、軽い水泳の場合は競泳用のぴちっとした水着ではなく、ちょい厚手のフィットネス用の水着なるものが主流となっているため、オストメイトにはたいへんな追い風。さらに上下が分かれたセパレートタイプで前開きのものであれば脱ぎ着もラク。おなかも十分にカバーされるというスグレモノです。ついでに安い。

しかも水泳の場合は服の下に水着を着て行けるので、少しの抵抗感もないのです。
わたしの行った区営スポーツセンターではトイレもオストメイト用が完備されています。都内ではそういった設備が増えてきています。すてきなことですね。

ただし、プールの一番の難点は水着から服に着替えるとき。普通でも手間取るのに、ハラを隠しながら着替えなければならないで気を遣います。この点だけいえば、温泉よりもちょっと困難。

というわけで、投書してきました。
「オストメイトが着替えるためにシャワールームにカーテン付けてくれ」と。
もちろん記名です。

今のところ反応ナシですが、乞うご期待。

ともかく、脱いだらササッとパウチに湯上がり用のグッズを装着すれば一件落着。水泳による程よい疲れと爽快さを感じつつ、帰路につくのでした。

ちなみに数回通いましたが、パウチに問題が起きたことはありません。

◇◇◇

ところで先ほど登場した「オストミーシークレット」はアメリカの会社です。
ぜひ、オリジナルサイトをご覧ください。

日本のストーマ関連商品のサイトはどれを見ても事務的で、正直、非常にダサい。対してオストミーシークレットのサイトはたいへんオシャレ。ハッピーな気持ちになります。日本に入ってきていないスタイリッシュなハラマキもたくさん。(アメリカ国内のみ配送のため直接買うことはできません)。

特にアメリカや北欧などは、いくつかのサイトを見る限り、病気や障害に対してサッパリした明るさを感じます。個々に辛さがあったり、悩んだりするなど、出発地点はみんな同じなのでしょうが、社会全体の気持ちの持ちようが違うのかもしれません。

障害にもスタイルや楽しさを追求する精神は、オストメイト用品に限らず見習いたいものがあります。

オストミーシークレット オリジナルサイト
(日本ではコンバテックジャパンという会社から数種類だけ購入できます)

オストミーシークレット スイムラップ 装着!
中にスイムラップ装着中!写真右のハラにパウチが収納されています。分かりますか?

スイム イラスト
トータルでこんな感じ
[療養中フォトギャラリー by iPhone (c)木口マリ]

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

マリさん、ご無沙汰しております。
バタバタした秋を過ごしておりまして、すっかりコメントもご無沙汰で…💦でも、ブログは拝見させてもらっていました!!有難うございます^ ^
マリさんの行動力には脱帽です。ホントに凄い!!
同じ病の友人にも伝えたい!
でも、プレッシャーになったらいけないし、側にいるだけでも、日々勉強させてもらっています。

水着でも、全く普通なんですね✨
私の段バラの方が、多くの方の視線を誘うでしょう。

NoTitle

スイムラップはコンバテックの商品だと思っていたのですが違うのですね。
探さないと見つからない商品なのに、マリさんは短いストーマ生活の間にしっかり見つけてすごいですね!
面板の端が水に触れると劣化するので、端は防水フィルムでガードしたら、プールもお風呂もいけると思います~
あ~運動しないとな~

>アイビー さん

アイビーさん、こんにちは〜。
秋の夜長を団子でも食べながらゆっくりしたいところ、お互いにバタバタだったんですね!
それもまたヨシですね(^^)

そうですね〜、病気でもそのほかのことでも、ちょっと足踏みしてしまっている人の気が楽になるといいな〜と思って書いていますが、その人なりの進み方がありますもんね。信頼できる人がそばにいてくれるのは、それだけで心強いですよ!

水着は予想以上のノーマル具合でした。案外なんでもなんとかなっちゃうものですね。
段バラもグー!(>▽<)/

>みっこ さん

がんグッズを探していた時、日本の製品はイマイチだと学習したので海外サイトを見て回りました(^^)
アメリカ(確か)で出ているオストメイト専門誌もそのうちゲットしたいと思います。そしたらまた報告しますね!

確かに、端がふにゃんとしてくると不安ですよね。防水フィルムでガードしたら万全ですね!いいと思います〜♪
プールは最初、おばあちゃん組に混じっての水中ウォーキングでしたが気持ちよかったです。思えば、運動のためのプールってかなり久しぶりでした。

私も最近また運動不足です(^^;
このごろは歯みがき中にアキレス腱伸ばしするくらいで……。(運動??)
寒くなると運動がめんどうくさくなりますが、お互い何か始めましょうか〜。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索