スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

本気な人

本気な人

最近、ブログの更新頻度がバラバラになりつつあります。

基本的には二日に一度の更新を心がけているのですが、もしかしたら三日に一度になってしまうかもしれません。
というのも、このところなぜかポポポンと仕事が増えてきたのです。さまざまなご縁のおかげと、これまで蒔いてきた種がようやく芽を出してきたもよう。秋は、作物以外のものも育んでくれるようです。

実をいうと、気持ち的には仕事よりもブログの方が大事。仕事そっちのけでブログを書いていたいところではあります。それでも、当然ながら仕事にはわたし以外の人が関わっているわけで、ひとりでやっているブログよりも優先順位は上位になってしまうのでした。
仕事であれ何であれ、人が関わるということは、自然と「ひとり」に大きな変化をもたらすものなのだなと思います。

どちらにしても、病気になって以降、仕事も「やりたいと思うこと(だけ)をやっていく」という自分内基準が出来上がってしまったので、仕事も「やりたい」内容のものばかりなのですが。

ともあれ、少々間隔が空いても、恐らくまた救急搬送やら緊急ナントカ等ではありませんのでご心配なく!これからも、ちょくちょく読んでいただけるとうれしいです。

◇◇

そして本題の「本気な人」。
たびたび登場しているWOC(ウォック)ナースのケイさんです。

念のため説明すると、WOCナースとは「皮膚・排泄ケア認定看護師」さんのことです。人工肛門(ストーマ)ケアのスペシャリストでもあります。ストーマ自体やその周囲の皮膚はもちろん、精神的なケアまで行ってくれます。
わたしの場合、退院後はだいたい月イチで会いに行き、30分の枠を目一杯(もしくはそれ以上)使ってケア&お話をさせていただきました。

WOCケイさんはとても熱心な看護師さん。おまけに話口調も物腰も柔らかく、気持ちを穏やかにしてくれる存在です。

その当時、わたしは「オストメイト(人工肛門・人工膀胱保有者)用グッズ」の開発をし始めていました。第一には自分のストーマライフを楽しいものにするため、そしてそれをほかのオストメイトにも広げるための製作でした。

ある日、ケイさんにそのアイデアをお話したときのことです。

「こんなのを考えてます」と言った途端、ケイさんの目がキラーンと光りました。文字通り、両目の中にダイヤマークがキラリと。イスに腰かけた姿勢のままであったにもかかわらず、グイと気持ちが乗り出してきたようでした。

そのとき、「この人は自分の仕事に本気だ!」と感じました。

ケイさんの仕事に関連があるとはいえ、グッズ自体は患者の気持ちアップのためで、言わば必需品ではないもの。
それを、「ふーん、すてきね」と言うだけでなく、「ほかの患者さんを元気付けられるかも!」と思ってくれたのだと思います。目をキラキラさせたまま、わたしの話を聞いてくれました。とても積極的でポジティブな思考がケイさんの中でブイーンと回転し始めたように感じられたのでした。

この本気具合は普通とは違う体の状態になっている患者として、とてもうれしいこと。心強い味方を得たと、安堵感さえ覚えたものです。

わたしにとってストーマはカワイイ存在と化していたものの、ケアする側としては新米ママさんのようなもの。それも、経験者が側に誰もいないママさん。
「この人がいてくれれば、きっとわたしは大丈夫。この人を頼りにしていいんだ」と思ったものです。

それと同時に、他人の体に起こっていることなのに、これだけ親身になって寄り添えるという、その人間の大きさにも心を動かされるものがありました。

実際、命の現場ほどのものにならなければ、これほどの感動を味わうことはないかもしれません。
ニュースで、電車とホームの間に挟まれた人を助けるためにみんなで力を合わせるシーンが流れたときなど、人ってすばらしい、と思うことはたびたびありますが、それを肌身に感じる瞬間はそう多くないと思います。たとえば、この場合では電車に挟まれた人の感動は相当大きかったのではないでしょうか。

人の心は他人を包み込むほど広げることもできるし、いつかそれを感じる側になって心の奥深くに受け止め、新たな感動を得ることもできます。

本気な人に出会い、それを受ける側になってみて、心を広げるのも受けるのも、人の心の可能性はまだまだ大きいのだなと思うのでした。

◇◇

わたしのストーマはおなかに戻ってしまいましたが、現在も引き続き、ブログを通して出会った方にご協力をいただいてオストメイトグッズの開発をしています。それらは、わたし的にはとてもナイスな代物。まだ道のりは長いものの、ハッピーなオストメイトが増えるといいなと思っています。

空港
いろいろな思いの行き交う空港 飛んで行った先で、それぞれ新しい感情に出会うのでしょうか
[療養中フォトギャラリー by iPhone (c)木口マリ]

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

ステキです。
マリさんの「本気」が伝わります。

経験者だからこそ思いつく、細やかな心遣いがあるもの。
それに気づき、更には形にして発信するパワー。そのマリさんのポジティブさに
励まされる人が、私を含めきっとたくさんいます。

遠くから応援しています☆
体調も崩さないよう、御自愛くださいね。

マリさん、こんばんわ。

本気で仕事している人は、輝いてますよね。私は勤め人なので、仕事はなかなか選べませんが、やっぱり本気の人と絡むと、自分のモチベーションが違いますね。

デザインは、命に直結してる訳でなく、必ずしも必要では無いものだと思いますが、だからこそ、人間だけに与えられた楽しみと言うか、ゆとりですよね。
病気の時でも、少しでも、気持ちが上がって欲しい。ストーマグッズ、ぜひ実現してくださいね。

でも、ケイさんのような素敵な人に出会えるのもマリさんの人柄、前向きエネルギー同士、引かれあうんでしょうね。

あっ、週末パーティーは、どうでした?
マリさんの本気のコスプレも見せてくださいね(笑)

>ゆるり さん

ありがとうございます〜(^^)/

こういったすばらしい人たちに会って心の上でもほかの面でも学ぶために病気になってみなさい、ということだったのかなと思ったりもします。ちょっとだけ。

応援もありがとうございます!!
体が第一ですよね。「ゆるり」でいきたいと思います(^^)

>あう さん

特に人間は、心が一番な生き物だと思います。
モチベーション、大事ですよね!同じ仕事でも、やっている最中も仕上がりも全然違ったものになりますよね。
あうさんとのお仕事以来、急に仕事が増えました。いい気を運んでくれたんじゃないかと思います(^^)
今は多少焦りぎみなところがありますが、それも自分のお勉強過程なんですよね。きっと、気持ちの持ちようで楽しんでいけるように転換できるんじゃないかな〜と思っとります。

ほんと、ケイさんはすてきな方です。こんなにたくさんイイ人っているんだなあと、今までの自分の中の常識を覆す思いです。

コスプレ、意外とみんなちゃんとコスプレでした。全然浮かなかった!
写真は近々〜〜。ちょっとハズカスィですが(//▽//)/

寄り添う気持ちって素敵ですね!

他人の体に起こっていることなのに、こ親身になって寄り添えるという、その人間の器の大きさ。

自分も母親が緩和ケア病棟に入院している時。お世話してくれた看護師さんがまさに器の大きい方でした。

この看護師さんがいたからこそ、僕らは安心して、母親をみとる事ができました。

人の為によりそえる人って本当に素敵ですね!

自分自身もそうでありたいと思います!

軽度異形成で1年ほど前から、経過観察中ですが、病気のことを調べたらマリさんのブログに出会いました。
最初から全部読ませていただきました。

わたし、本気って、なかなか出せません。すぐいいわけして、へたっちゃうし、逃げてしまう。

がんばろって思いました。

また遊びにきます。

NoTitle

毎度ごぶさたですみません。
二日に一度の更新てすごいです!
私は更新してすぐ10日以上経っちゃう^^;
お仕事無理のない範囲で復帰されてるんですね、
お元気そうでよかったです^^
あ、近いうちにまた連絡しますね♪

仕事と自分のやりたい事をやるっていいですよね
充実してるのが一番!
それが一番良い薬なのは確かだと思う(⌒‐⌒)
  • #448 ちっくたっくぼんぼん 
  • URL 
  • 2014.10/28 11:20 
  •  ▲EntryTop 

>U.M.A さん

結局は人との繋がりが人にとって最も大切な要素なんだと思います。
U.M.Aさんもすばらしい看護師さんに出会えて本当によかったですね!そういったお話を聞くと私もうれしいです。まだまだ、たくさんのステキな人がいるのだなあと感じます。そう感じる人がもっと増えて、もっとステキな人がたくさんいる世の中になるといいですね。

>青い月 さん

コメントありがとうございます!
ブログも全て読んでいただけてうれしいです(^^)

軽度異形成なんですね。健康!と思っていてそんなんが出ると、びっくりしますよね。最初の方のブログでも書きましたが、検診で初めて要精密検査が出た時はガンの宣告よりもビックリでした。その時は勝手に治りましたけどね。

私も結構ヘタレですよ〜。でもそれでもいいと思うんです。もがいてがんばれる人もいますが、私はそういうタイプではないと思います。何かにつまづいてもそれも何かにつながる大きな流れのひとつなんだな〜と、その流れに乗って行っているといった調子です。ドンブラコです。

またぜひぜひ、遊びにいらしてください!

>みっこ さん

いえいえ、コメントいただけてうれしいです(^^)/

みっこさんのブログもちょくちょくチェックしてますが、ストーマの方はしばらくお休み中ですな。でもそろそろ進展があるころなんではないかと思っています。

もうだいぶ、元気ですね〜。家ではお酒も多少飲んだりもしています。ゆっくりでも、確実に腸も治ってきてるんだな〜。エライエライ(腸)。

>ちっくたっくぼんぼん さん

仕事をすると、ちゃんと生活できているんだな、という気がします。
逆に今まで、収入の減っていた生活に対するストレスは結構大きかったんだと気付かされました。
なんせ、ビールがうまいっす(-▽-)ノ

やりたいこと、ぼんぼんさんは旅でしょうか。
旅したーい。温泉浸かりたーい。

NoTitle

ほんとおっしゃる通りですね!
まずは自分たちが誰かの何かの役に立てる、、、そんな素敵な人達になっていきたいですね!

>結局は人との繋がりが人にとって最も大切な要素なんだと思います。
>U.M.Aさんもすばらしい看護師さんに出会えて本当によかったですね!そういったお話を聞くと>私もうれしいです。まだまだ、たくさんのステキな人がいるのだなあと感じます。そう感じる人>がもっと増えて、もっとステキな人がたくさんいる世の中になるといいですね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。